2020年01月26日

【ブレーキ ディスク ローターの進化】伊太利から「BRAKING」スタッフが説明に来店だ!!

業界ネタと今後の新商品に向けてスタッフ用の説明会を行いました。

「BRAKING社」イタリアから
開発/技術担当 R&D
Mr Davide
販売促進広告担当(女性) Managing director
Miss Laura
2名が来店。
(熱弁中)英語でゆっくり話してくれたのでギリギリ理解できました。(^^)

5C3AB8F3-0D50-44DD-8ADA-684E71028274.jpeg
今回の新作ブレーキローターと、現行モデルなどの開発秘話や
現在開発テスト進行中のTOPモデルなどを拝見し
凄い!! ステンレスをここまで加工していくのかと思いました。
2年後発売予定だそうです。
(開発テスト中ローターは、写真禁止と言われました。(>_<))
価格を聞いたら沢山貯金してくださいねだって・・高級品(笑)

資料は、公開できるものをご紹介いたします。
気になるディスクデザインをアップ
手に持った感想は、軽い(^^) 
え?! これって6mm厚ローター!!
94AAE14B-4918-40C9-865B-CFE659C82957.jpeg

(SBKの6mmディスクです。)
76132BAD-A41A-47A0-816E-EEC79B962382.jpeg

18D9C74D-872F-47B8-AE21-FA220FA12A4B.jpeg

新作 フローティング構造が変わり熱効率を向上
ホール形状を見直し
パッドクリーニング性能
軽量化
ハンドリングレスポンスが向上します。
アウターローターとパッド有効面積を最適化し
パッドとディスク面にかかる圧力をより高くすることに成功
コントロール性と制動性も向上

最新技術が沢山だ!!

引き続き販売中のディスク
13917081-950E-4619-B52C-164A41882894.jpeg
軽量ウェーブ形状
冷却効果(風)のあるインナーディスク
パッドクリーニングホールと技術がキッチリ入っております。以前から販売してますが
まだまだ現役ですね。

ラインナップの区分けは、
racing
 赤パッケージ インナーローターアルミ フローティング最新構造 

sports/racing
 赤パッケージ インナーローターアルミ 

touring 
 青パッケージ インナーローターアルミ/ステンレス

city
 黒パッケージ ステンレスワンピース

全てステンレス材は、ひずみが少ない日本製を採用。


日本のカスタムブレーキローターだと「SUNSTER」でしょ!!
海外は、「ブレンボ」だと思いがちですが!!
BRAKING社のラインナップ数を見てしまうと世界規模の会社だと実感!!
ブレーキの適合カタログ が
辞典の厚さ(20mm)位は、ありました。
スクーターからアメリカンまで豊富なラインナップです。
(当店でもハーレーXL1200-48に前後ディスク(BRAKING)を変更しキャリパーは、ブレンボ!!)

1FD3F8A7-3456-49EE-8081-05B55D5A185B.jpeg
カッコイイでしょ!!
では、次の更新もお楽しみに!(^∇^)

posted by ナップス ベイサイド幸浦店スタッフ at 11:56| 神奈川 ☁| 商品紹介 | 更新情報をチェックする

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

ナップスベイサイド幸浦店 お店へのアクセス お問い合わせフォーム TEL:045-790-1175