2019年05月15日

季節に応じて変わるモーターサイクルウェア (革製品 お手軽メンテナンス編)!!

桜も散り春から夏へシフトする5月〜6

ジャケットも防風系⇒爽快感を高めるメッシュ系に衣替えシーズン

特に革製品をお持ちのオーナー様方々は、

敏感な時期(?_?)

これから来る梅雨 『カビ』 シーズンの到来です。

当店でも沢山の革製品を取り扱っているので

革メンテナンスについて様々な情報を元にアドバイスを!!(^O^)


ライダー革ジャンは、アパレルショップなどで販売している物よりも

革が厚めな物が多くさらに裏地も

防風&防暖構造で湿気など逃げにくいジャケットが支流ですね。

だから換気や保管前のメンテナンスが大事。(高価なものだから・・・・)

では、お手軽メンテナンスのご紹介です。

まずは、汚れ落としです。

IMG_3935.JPG

表面の処理により異なりますが、ブラッシングは、どのジャケットでも有効な手段です。

私のお勧めブラシは、「馬毛ブラシ」です。

(ブラシメーカーにより硬さ/エイジング効果も違うのでブラッシングしていくと馴染みがでて

心地よいハケ感覚を味わえます。

IMG_3932.JPG

税抜 1500円(各)

是非 Myブラシを\(^o^)/

次に汚れ落としを目的としたクリームを使うのもありです。(シミにもなる場合があるので注意が必要ですが)

硬く絞ったタオルで撫ぜるように拭く (排気ガスの煤がついているときは、注意が必要です。)

革専用のクリームで補給です。(必ず製品内容を確認してくださいね。)

革専用のクリーナーと補給クリームを使いました。

メンテナンス前は、黒ずみもあり表面も乾いた白さがあります。

メンテナンス後は、明るさや革の柔らかさも戻りました。良い感じ\(^o^)/


アルパインスター.png


IMG_3937.JPG

少量を手に付けて、手の温度で馴染ませて塗るやり方が私は、好みですね。表現で例えると「しっとり」

現在私が使っているのがこれです。↓ (税抜2000円)

IMG_3933.JPG

(ナチュナル仕上げは、向いていませんが・・・・財布など)

テストする場合は、内側のチャック部等で

IMG_3936.JPG

その後 肩のあるハンガー通気性が良い場所に干し完成です。

お勧めの保管方法は、ショールーム用にジャケットカッコ良く展示する!!(イメージですよ(^。^)。o○)

常にカッコ良くですね!!

IMG_3939.JPG

ジャケットとヘルメットそしてバイク写真を展示すると部屋のイメージも素敵に!!


ここ最近は、天気も雨予報も多いので

今日 少し変わったマネキンを作りました。

レインウエア―らしくないカジュアルスタイル!!

IMG_3942.JPG

IMG_3943.JPG

雨グッツ グローブも各メーカー/サイズも少しずつそろい始めてます。

IMG_3941.JPG

最近の当店マネキンは、「カッコ良く素敵に」をテーマに!!。

『デグナ―製』 革とジーパンのハイブリット仕様です。

カッコイイですよ。

各メーカー色々セットアップ演出しております。

IMG_3944.JPG


今週末18日は、メーカーSTAFF DEGNERさんが小物などを

持ってきて販売しております。 

デクナー製品の質問など このチャンスを!!

https://www.degner.co.jp/

posted by ナップス ベイサイド幸浦店スタッフ at 22:40| 神奈川 ☁| 商品紹介 | 更新情報をチェックする

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

ナップスベイサイド幸浦店 お店へのアクセス お問い合わせフォーム TEL:045-790-1175