2017年07月11日

タイヤ紹介 ブリヂストン RS10 XSR900編

こんにちは。
ベイサイド幸浦店、タイヤ担当です。

いきなりですが

据え置き価格でがんばり続けたナップスのタイヤも
いよいよ値上げ間近です!!

そんなわけで、ナップススタッフも駆け込みでタイヤを購入しております
私もついついブリヂストンのRS10を買ってしまいましたので、今回はタイヤのご紹介をしたいと思います。

さて、
そんなタイヤ担当ですが、昨年XSR900をローンとかいう不思議な魔法で新車購入いたしました。
そろそろ5,000kmを迎えようかというところで、初期装備のS20(純正用)のリアタイヤのセンターが3部山という感じです。
もう少し引っ張れそうなのですが、これ以上使うとタイヤに対する印象が変わってきてしまうので、思い切って交換です。

IMG_1597.JPG
純正S20 センターで2〜3部山 10,000kmは厳しいか!?
サーキット走ってみたりもしましたが、通勤7:ツーリング3です。
自分で言うのもアレですが、まぁまぁキレイに使えてませんでしょうか?

ちなみにS20、XSRには硬すぎる印象です。
きれいな路面だと非常に気持ちよく走れるのですが、荒れた路面やワダチを拾うと落ち着きがなくなってしまいます。
フロントもガツンといかないと潰れてくれません。

S20の後継モデル「S21」では、ドライグリップやライフが向上し、より万能スポーツタイヤとして優れたタイヤになっております。
しかし、個人的な印象ではより剛性感のあるタイヤとなっており、柔らかめのタイヤを履きたい私の候補からは外れておりました。

そんな最中、タイヤの値上げが決定。
タイヤ値上がりかー、なかなか買えなくなるなー

そうだ最後のチャンスにハイグリップ履いてみよう!

私の使い方だとスポーツタイヤで十分なのですが、いい機会と自分に言い聞かせ、ハイグリップにチャレンジしてみます。

雨天時の通勤にも使う車両なので、スパコルやα-14はさすがに厳しい。
そこでブリヂストンのRS10をチョイスです。

IMG_1603.JPG

IMG_1599.JPG

こちらのタイヤ、比較的温度依存が少なく多少のウェットなら平気です。
水溜りは苦手なので注意が必要ですが、そこまで気温が低くなく、極端に寝かさなければわりと普通に使えちゃいます。
寒くなる前に使いきっちゃえば通勤でも大丈夫そうじゃん。たぶん。


通勤で100kmほど走った後、早速テスト走行してまいりました。

結果は、、、いい。凄く良い。

次回はもう少し詳細なインプレッションをあげたいと思います。


いよいよ値上げ間近!

タイヤのご購入はナップスへ!!

セットタイヤもお買い得。RS10もあります。

posted by ナップス ベイサイド幸浦店スタッフ at 16:23| 神奈川 ☀| 商品紹介 | 更新情報をチェックする
※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

<ナップスからのお知らせ>

バイク用ETC の取り付けは、バイクならではの事例を多く持ち、使用中の安全性を重視した取り付けを行うナップスへ!