2017年03月28日

制動能力向上!! 「MADE IN Japan」SUNSTAR ブレーキローター  

本日は、以前から進めていたカスタム1198Sのブレーキのお話し。

DUCATIのスポーツモデルなどは、初めからブレンボキャリパー&マスターを採用し、更に330mmのディスクローターやメッシュブレーキホースなどの豪華装備で、ストップ性能は、良いのですが・・・・・(?_?)
ガッーン!! と効くブレーキに、前転してしまいそうな気が(?_?)

そこで活躍するのがアフターパーツ。
まずは、ラジアルマスター (ノーマルは、ブレンボ製のセミラジアル) 、コントロール性能が向上します。
無段階入力ですが・・・・・
例えると10段階が20段階に感じる性能?!
image.jpg
そして、熱に強く安定したブレーキタッチを実現してくれるブレーキローター。
今回は、日本製のSUNSTAR WORKS EXPAND をチョイス。
IMG_9739.JPG
フローティングピンをゴールドに変更
IMG_9735.JPG

「ローターセンサーベース」を加工し、取り付け。
330mm⇒320mmに変更です。
IMG_9738.JPG
インナーローターの変更でバイクの印象が「ガラッ」と変わった。
カッコイイ(^^♪
IMG_9737.JPG

天気が悪いので試走行できず残念(+_+)

サンスター製ブレーキローターは、常に進化しているので、
フローティングピン形状
インナーローターのスポーク
アウターローターのホール数やホールサイズ
ステンレス材質
スリット形状など
細部にわたり精度を求めていると常に感じます(^^♪

私のバイクに取り付けしている10年前のSUNSTARワークスローターが古く感じてしまう今日この頃・・・・((+_+))・・・・

posted by ナップス ベイサイド幸浦店スタッフ at 21:03| 神奈川 ☔| 商品紹介 | 更新情報をチェックする
※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

<ナップスからのお知らせ>

バイク用ETC の取り付けは、バイクならではの事例を多く持ち、使用中の安全性を重視した取り付けを行うナップスへ!