2017年03月04日

カッコイイバーエンドを選びたい!! その前に?!

今月は、ライダーにとってとっても「ワクワク」する月?!
気温もだんだん温かくなりまじめ外で何かをやりたくなる、そして春を感じる三月。
この業界は、3月に2017年モデルが沢山入荷し店も春の需要を待つかのように賑やかになります。

さてタイトルの話題を。
今回ご紹介する内容は、バーエンド選びとグローブ選びです。
まずこの写真を見てください。使用期間は、なんとトータルで約20時間強?)
IMG_9532.JPG

小指付近〜小指球位まで 擦れております。
明らかに何か原因があります。 
それでは、「検証」
1.ライダーのグリップを握る癖
2.次に車体側ですとバーエンドです。

どの様なバーエンドを使っているか?↓
IMG_9531.JPG
カスタム感が高いデイトナの「プレミアムシリーズ」
ビレットの質感をはっきりする為に角があるモデルです。
デイトナ.jpg
どうしてもエンドを握ってしまう私は、エッジがあるタイプのバーエンドだとグローブのダメージが大きいようです。

では、現在お預かりしているバイクのバーエンドでは、皆さん少なからずアルマイトが薄くなっていたり 緩んでしまってたり。

IMG_9530.JPG


私の749Rは、ベビーフェイスのバーエンドです。 
IMG_9529.JPG
レーシンググローブは、穴が空いてしまって・・・・・。 (>_<) FIVEグローブ・・・・

ワンポイントアドバイス!!\(^o^)/
バーエンドを交換を検討しているオーナー様まずは、グローブの痛み具合を確認し自身のライディングフォームの癖を確認しましょう。
様々なバーエンドの選ぶ上で参考になると思います。

その次に好みがはっきりするグローブ。 

デザイン・・・・・・・・・・色/裁断方法/素材
使用用途・・・・・・・・・ 町乗り/サーキット/峠 
操作性/握り心地・・・・・・ブレーキタッチやスロットルレスポンス

デザインは、好みや車両により変える事と思いますので操作感と着け心地をメインに考えて( ..)φメモメモ。

まずは、指先の縫い方では、外縫い/内縫い。
外縫いの長所は、繊細な指先にごわつき感が軽減している。
(〇印を確認してください。外縫い)
ファイブ外縫い.jpg
ブレーキやクラッチ握ると違いがわかる?!(^^♪

次にサーキットユース向けですが、
ファイブ 指繋がっている.jpg
転倒時に小指が折れにくくなる様に繋がっております。
(一部のユーザーではあえてカットしている方も・・・・・・)
グローブひとつとっても奥の深さを感じるバイク用品。
そんな中、皆さんはどんな「あるある話」がありますか?


 入荷情報 

大量に春夏グローブが入荷しました。
サイズにも限りがございますので 
是非 今月中にご検討くださいませ。


posted by ナップス ベイサイド幸浦店スタッフ at 19:30| 神奈川 ☁| 商品紹介 | 更新情報をチェックする
※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

<ナップスからのお知らせ>

バイク用ETC の取り付けは、バイクならではの事例を多く持ち、使用中の安全性を重視した取り付けを行うナップスへ!