2016年01月04日

通勤を快適に!

年末年始、ずっとお天気が良くて暖かかったですね。
どこかツーリングに行きましたか?
ほとんどの方は冬休みが終わって、今日、明日くらいから仕事ではないでしょうか。
そこで、これから厳しくなる寒さに打ち勝つ「通勤快適グッズ」を紹介したいと思います。

まずは足元から。

<レッグウォーマー>
膝から足首にかけて防風・保温してくれるアイテムがレッグウォーマー。
巻きつけるだけなので、オーバーパンツよりも簡単に装着できます。
なかなか布団から出られず、ギリギリの時間に家を出るという方にとっては、簡単装着は大事なポイント!
image-6f3e2.jpeg


<レッグカバー>
ヨーロッパでは冬季によく使われているアイテム、レッグカバー。
あらかじめスクーターに装着しておいて、乗車時にエプロンを着るように首や腰にベルトをつけるだけで、全身を寒風から守れます。
ただ今、アドレスV125用、アドレスV125用、シグナスX用、ビッグスクーター用をご用意しています。
index_menu_termoscud.jpg


<ウインドシールド>
体に風が当たらないよう大型に作られたのがウインドシールド。
ただ今、リード110用、リード125用、マジェスティS用、アドレスV125S用などをご用意しています。
体に風圧が来ないので、スピードが出ていないような錯覚を起こしてしまい、付けていなかった時よりもスピードを出しがちになってしまうことも・・・。
le13-1.jpg


<ハンドルカバー>
自転車からオートバイまで簡単に装着できて、防寒効果の高いハンドルカバー。
手は風が一番当たりやすい上、運転に支障が出てしまう関係上、あまり分厚いグローブも装着できません。
「ちょっとかっこ悪いなぁ」という先入観を捨てましょう!
image-c60e7.jpeg


<インナーグローブ>
冬用グローブでも指先が冷えてしまうという方には、さらにもう一枚インナーグローブを足すことで保温力をアップしましょう。
ショートタイプのグローブを使っていて手首が冷えやすいという方にはロングタイプのインナーグローブがオススメです。
image-601e9.jpeg

ぜひ、今回紹介したアイテムをプラスして、冬のバイク通勤を快適にしていきましょう。


最後にバイク乗りにとっておきの映画情報をご紹介します。

1月30日(土)に渋谷のユーロスペースにてバイクのドキュメンタリー映画3本立てがあります。
上映作品は「ON ANY SUNDAY -THE NEXT CHAPTER」「CLOSER TO THE EDGE」「DUST TO GLORY」の3作品。
1階の休憩スペースにチラシを置いてますので、ぜひお持ち帰りください。
暖かい映画館でバイク映画を鑑賞するのもライダーの正しい冬の過ごし方ですよね!?
image-6a6af.jpeg


それでは、明日のBlogもお楽しみに。



posted by ナップス ベイサイド幸浦店スタッフ at 20:58| 神奈川 | 商品紹介 | 更新情報をチェックする

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

ナップスベイサイド幸浦店 お店へのアクセス お問い合わせフォーム TEL:045-790-1175