2010年09月15日

99番のナゾ・・・






どうもコンニチハ。

昨日からようやく涼しい風が吹き始め、秋らしい雰囲気になってきましたね。




そして・・・・motoGP日本グランプリまで一カ月を切りました。










そしてチャンピオンシップの状況からすると、場合によってはもてぎにてシリーズチャンピオンが決定するかもしれません。





そのチャンピオン候補と言えば・・・・



P20100813181535125.jpg
※画像はヤマハレーシング様より引用
マシンナンバー99:ホルへ・ロレンソ選手!!(ヤマハ)


今季3位以下のリザルトが無いという事から圧倒的な強さでチャンピオンに向けて爆走中です。




そんなロレンソ選手、昨年よりマシンナンバーを『99番』に変更しました。


『何故99番?』と言う疑問が相次いで巻き起こり、当時の話題になったのがこの説です。


当時ロレンソ選手のヘルメットに大きくデザインされていた・・・・・



P20081017150818375.jpg
※画像はヤマハレーシング様より引用



『チュッパチャップス』



そう『99』ってチュッパチャップスが2本並んでいる絵に見えなくもないですよね・・・・?(^^;)


ですが、その説に関してはロレンソ選手とのスポンサー契約が2008年末までだったらしく、その有力さに欠けてしまいます。






つい先日、とある情報筋より自分の下に有力な情報が入ってきたのです。。。




その情報とは・・・?









『とある数字を足すと『99』になるかららしい』



と言う内容です。









AHAHAHAHAHAHA・・・・・・そんなバカな話があるかいな・・・・。



その数字って・・・?


262746だそうです







・・・・?、アレ?、その数字って・・・・・・まさか?











p01.jpg
※画像はホンダレーシング様より引用

『26』足す








ducati2_sub450x300.jpg
※画像はアルパインスターズ様より引用

『27』足す








P20100830142141093.jpg
※画像はヤマハレーシングより引用


『46』の和は???





P20100905210513484.jpg
※画像はヤマハレーシング様より引用


嗚呼、『99』!!Σ(″■゛;)





現在のmotoGPでは・・・

マシンナンバー26:ダニ・ペドロサ選手(ホンダ)
マシンナンバー27:ケーシー・ストーナー選手(ドゥカティ)

そして
マシンナンバー46:バレンティーノ・ロッシ選手(ヤマハ)


そして99番のホルへ・ロレンソ選手を加えた4人を『BIG4』とも『エイリアン』とも呼ばれ出走している他のライダー達とは別格の走りを見せています。

その実力は実績面、経験差からロッシ選手がNo.1と言われておりますが、レース結果から見れば4名の実力が伯仲している事は明白です。


だからこそ『他の3人を『食って』自分がトップに立つ』と言う意味が込められている、と言う説です!!



現在本人がその説を認めているのかは不明ですし、チャンピオンシップがほぼ確実と言われている今出始めた話ですから『後付け感』もあります。






でも・・・・、ホントだったらチョット面白いなぁ・・・・と思ってしまう訳です。





カーナンバーが固定制で無い事を上手く使ったと言う事ですね♪

自分はこう言うのダイスキです。





果たしてロレンソ選手、10月のもてぎで他の3選手を『食って』しまえるか?そこも注目です!!







Written by SS
posted by ナップス ベイサイド幸浦店スタッフ at 16:11| 神奈川 ☁| motoGPネタ | 更新情報をチェックする

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

ナップスベイサイド幸浦店 お店へのアクセス お問い合わせフォーム TEL:045-790-1175